住協のグランシアでJ-ECOを建てる

自分をとにかく納得させるためのブログ

住協建設との打ち合わせ5回目 色打合せその2 内装編

楽しい色打ち合わせ。外観に引き続き、内装についても決めていく。こだわりはリビング階段のオプション。

住協建設との打ち合わせ5回目 色打合せその1 外観編

楽しい色打ち合わせ。外観編。ほとんどショールームで決めてから打合せに出ているのよね。

玄関ドア、色から決めるか形で決めるか

玄関ドア、色から決めるか形で決めるか。俺はブラックウォルナットを採用したいんだ。

パナソニックショールームでケイミューのサイディングを見る

ケイミューのサイディングを求めてパナソニックのショールームへ。現物を見ながら色合わせするの楽しすぎ。

リクシルのショールームはセルフ見学にした

リクシルのショールーム予約取れなすぎ。ということでセルフ見学にしました。建具見るの楽しい!

TOTOショールームでサザナの仕様決め

TOTOのショールームでサザナの仕様決めをしてきた。ド標準で満足だけど、色選びは楽しい。

クリナップのショールームでステディアの仕様決め

クリナップのショールームでステディアの仕様を決めてきた!めっちゃかっこいい。

住協との臨時打ち合わせ4.5回目 まさかの採光NG

まさかの採光NGが出て、臨時打ち合わせ開催。おのれ建築基準法。

住協建設との打ち合わせ4回目 建具・換気編

住協建設との打ち合わせ4回目!今回は建具や換気扇についての打ち合わせ。窓に比べてこだわりがすくないのですんなり決まります。

住協建設との打ち合わせ3回目 屋根・窓編

住協建設との打ち合わせ3回目をしてきました。決めることたくさん。主に屋根と窓について。

住協建設との打ち合わせ2回目 設計担当現る

住協建設との2回目の打ち合わせをしてきました。担当になる設計士さんとここで初顔合わせ。これから大変になるぞ。

住協建設との打ち合わせ初回 流れの説明

住協建設と初めての打ち合わせ。意外と平和的かつスムーズに進んだ。自分がこうしたいというイメージをある程度持っておくのが大事かもしれない。

住協と建築条件付き土地の契約するまで

住協と土地の契約をした時の流れを記録しておく。結局自分が納得できるかどうか。当て馬営業には恐れ入った。

住宅ローンの事前審査通ったから振り返る

住宅ローンの事前審査が通ってとりあえずホッとしているので、振り返ります。多分住信SBIネット銀行(ネオバンク)の住宅ローンにすると思う。

住協J-ECOの標準的仕様はサーモスL

断熱性を考えるにはまず窓から!住協のJ-ECOではリクシルのサーモスLが標準仕様でした。性能はぼちぼち良いしかっこいいから良し。

住協のJ-ECOの断熱材について

断熱材について考えれば考えるほど悩んでしまう。住協のJ-ECOの断熱材について調べました。

土地選びの基準について考える。グランシアの安心感よ

土地探しは見る点が多すぎて、なかなか決断に至らない。さらに注文住宅となると予算の全貌が見えなすぎる。自分の契約してもいいラインを考えておくことが大事。

住協のJ-ECOの構造・工法について

建てる予定の住協のJ-ecoの構造・工法について調べてまとめました。基本的なところはしっかりやっているし、土台と柱にヒノキを使っているのが好印象です。

注文住宅か建売かで住協のグランシアに落ち着く

注文住宅は予算的に無理。お値打ちの建売では仕様面で満足出来ない。そんな悩みを持っていたら住協が言ってきた。グランシアなら大丈夫ですよ。